負けるな!病気と闘うぞ!! : 2月もあとわずか
WELCOM

昨年中は色々とあってこのブログも心機一転!
新装開店となってこれからも頑張っていきます!

お勧め記事一覧

再生治療・細胞治療
ベーチェット病とは?
後期高齢者医療制度
後期高齢者医療制度を詳しく

サンプルお試しを入手するサイト  サンプルファン.com


2009年02月26日

2月もあとわずか


ずいぶん久しぶりの更新になりました。 2月は本当に大変で仕事に詰まってしまってかなりきつかったです。 やっぱりあれですね、、仕事を請け負う時には自分の能力とその月の日数とを計算してやらなくてはいけませんね。

でもようやくあとちょっとと言うところまできたので余裕が出てきたところでしょうか。 DVDソフトを・・・という趣味の方もかなり能率が良くなってきたので友人から頂いた映画などをDVDに焼いて家のレコーダーなどで楽しんでいます。 こういうのって便利ですよね、、でも最初はまったくわからなくて大変でしたが理屈がわかってくると楽しくてしょうがないというのが実情ですか(笑)

実際には誰にも聞くことが出来ないので自分で全部調べてやるしかないんですけれども、いざやってみようとするとほとんどわからないというのが実情で知っている人に聞こうにも誰も知っている人がいないという事実にはちょっとあれでしたが、、誰かに頼らなくても自分でなんとかするものだと思えばなんでもできるし勉強になるので楽しく学習しました。 だいぶイライラもしましたが出来る事が増える事はとてもいい事だと思っているので今は楽しくやっています。

さて、、話は変わるのですが叔母さんがもうすぐ退院してきますのでこれからは少し大変になってくると思いますね、、叔母さんは退院後はしばらくはおばあちゃんの所に行くようなのですがまだ寒かったりするので私たちも手助けしないといけないので結構構えていたりします。 治る事がない病気なので大変だし本人の気持ちが暗くならないように頑張って支えるつもりなんですが、、、

私も病気ですが例えば叔母さんのように指の形が変わってしまうとか足の形が変わってしまうとかいう事はありませんので自分が一番可哀そうだとかは思っていませんね、私も痛みがずっとあるけれども頑張れば歩けるし痛いというのはほとんど口にしません、叔母さんも同じで痛いとは言わないのですが動作がすでに痛そうなので一緒にいるつい気になっちゃいます。

私は最近思いました。

自分だけなんでこんなに痛いんだろうとか自分は頑張っているのに、、とか、、よく思っていました。

でもそんな事思っていたら前進出来ないし、特に一緒にいる人がのんびりしている人だったりすると 「こいつ!」と思うものなのですが、これも止めたらいいやと思っています。 自分がストレスが溜まるという事は相手だって自分がイライラしているのくらいは見抜くのでビクビク生活をしなくてはならなくなると思うわけですね。

これって良くないと思いませんか? 絶対に止めるべきですよね。 

相手が一方がイライラしているから余計な事は言わないでおこうと考えるようになったら夫婦は終わりだと思う。 自分が良くても相手にとっては苦痛以外の何物でもないわけですよね、、だから相手に自分の意見を押し通すという事は絶対にしたらいけませんよ! うわべでは納得したように見えていても心の中では休まらないと思うはずで、それが浮気になったり無関心になったり無気力になったりするのだそうなので注意が必要だと思います。



posted by かぴー at 11:51 | TrackBack(1) | 管理人のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

【動画】皆藤愛子 お天気お姉さんのドキドキ☆ハプニング集【お宝】
Excerpt: 朝の顔として絶大の人気を誇る、めざましテレビのお天気お姉さん・皆藤愛子(かいとうあいこ)。 彼女が本番中にみせたハプニング映像があ...
Weblog: 皆藤愛子《愛ちゃん》お宝ブログ☆
Tracked: 2009-06-30 14:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。